県北 会津 南会津 県中 県南 相双 いわき
検索条件:口演
NO 2 地区 田村市 名称 星の村天文台 台長/大野 裕明
所要時間 要相談 料金 入館料のみ 大人450円、子供(小・中生)250円(15名以上) 受入人数 15~60名 出張
内容 星の村天文台の台長が、震災で床に落下し破損した大型望遠鏡が復旧し、再オープンするまでの話と天文台視察。
対応時間 9:00~17:00(4/1~11/30)、10:00~16:00(12/1~3/31) 休日 火,水,
備考 出張口演は全国OK
【料金】 15,000円~(交通費別途・要相談)
連絡先
直接申込可 星の村天文台
TEL.0247-78-3638
NO 3 地区 浅川町 名称 浅川町役場 農政商工課
所要時間 約30分 料金 入館料 大人300円、中・高生200円、小学生100円 受入人数 約20名
小グループ対応
出張
内容 曹洞宗金久山 貫秀寺 即身仏の拝観案内(約30分)を地元の保存会や役場職員が行う。
対応時間 9:00~16:00 休日
備考
連絡先
直接申込可 浅川町役場 農政商工課
TEL.0247-36-1183
NO 7 地区 いわき市 名称 スパリゾート ハワイアンズ
所要時間 60分 料金 無料(宿泊者限定)別途会場使用料@10,800/税別(1会場1時間) 受入人数 30名以上 出張
内容 ●講話内容   ①企業向け      “ピンチをチャンスに” ⇒ 発想の転換・地域一体化・一山一家の精神     ②学生~企業向け     “もうダメだ” ⇒ あきらめない心・できる事から始める
対応時間 9:00~17:00 休日
備考 口演は、どちらか一つ調整可能なテーマで実施。要予約。飲酒後はNG。
宿泊または施設利用が条件。
①のみ出張講話可能(要相談)
講話時間は要相談
連絡先
直接申込可 問い合わせNO.7
TEL.024-525-4024
E-mail:fkfc-info@tif.ne.jp
NO 8 地区 いわき市 名称 いわき・ら・ら・ミュウ
所要時間 約30分 料金 無料 受入人数 5~150名 出張
内容 ■ら・ら・ミュウの震災被害の状況や復旧・復興に向けた取り組みについて説明を聞く。  ・DVD上映(震災当時の様子などを収めたもの)  ・震災と復旧・復興の取り組みについて説明  ・質疑応答 ◇いわき・ら・ら・ミュウは福島県最大の港・小名浜港を望む観光物産センター。 海産物や水産加工品、地域の名産品を販売。レストランで食事も可。   震災当時は床上2mの津波が押し寄せ1階の海産物売り場は壊滅状態に。   それから8ヵ月後の2011年11月にリニューアルオープン。 ◎ポイント   ら・ら・ミュウでの食事と買い物が条件   近くにアクアマリンやデイクルーズがある。   1ヵ月前までに要予約。
対応時間 9:00~18:00、予約制1ヵ月前 休日 要問い合わせ,
備考 ■いわき・ら・ら・ミュウでの食事とお買い物が条件
■乗用車430台、大型バス25台駐車可能

■JR常磐線 泉駅より車で15分。常磐道いわき湯本ICより車で約30分

■企画展「3.11いわきの東日本大震災展」は延長展示(期間未定)
連絡先
直接申込可 いわき・ら・ら・ミュウ
TEL.0246-92-3701
NO 9 地区 白河市 名称 ツーリズムガイド白河
所要時間 30分~1日 料金 無料(交通費・昼食費かかる場合あり) 受入人数 1~200名
小グループ対応
出張
内容 40人ものボランティアガイドが所属している。市内名勝や戊辰戦争関連の史跡について詳しい方がたくさんいる。バスや自家用車に添乗して観光ガイドをする。
対応時間 10:00~15:00(事前予約はその限りではない) 休日
備考 小峰城のガイド約60分、白河市のガイド120~180分
事前予約なら10:00~15:00外でも受け入れ可。(要相談)
出張口演は白河市内に限る。
連絡先
直接申込可 白河観光物産協会
TEL.0248-22-1147
NO 10 地区 いわき市 名称 NPO法人 ザ・ピープル
所要時間 農業体験120分、視察120分 料金 要問合せ ※ボランティアも資料代等がかかります 受入人数 要相談 出張
内容 小名浜地区のボランティア活動と研修・体験・視察、オーガニックコットンの種まき・収穫などの農業体験を受け入れている。農家や避難者との交流可能。
対応時間 10:00~17:00 休日 土,日,祝日,
備考 農業体験を行えるコットン畑は市内20ヵ所程度ある。行程に合わせて畑の選定し案内可能。大人数の場合は数ヵ所に分けて対応可能。
連絡先
NPO法人 ザ・ピープル
TEL.0246-52-2511
NO 11 地区 南相馬市 名称 南相馬市観光ボランティアガイド
所要時間 2時間~3時間 料金 無料 受入人数 要相談 出張
内容 南相馬市の観光ボランティアガイドがバス等に同乗し被災地を案内する。震災被害の状況や復興状況、震災時の体験談を話す。

詳細は、こちらをご確認ください。
http://minamisomakanko.org
対応時間 9~17時 休日 土,日,祝日,要問い合わせ,
備考 窓口は土日祝が休日、ガイドは野馬追期間、年末年始以外は無休。
事前に申込書と行程表が必要。電話不可。希望日の2週間前までに申込が必須。鹿島~原町~小高全て回ると約3時間。
連絡先
直接申込可 南相馬観光協会
URL: http://minamisomakanko.org
TEL.0244-22-2114
※予約は申請用紙をFAXしてください
NO 15 地区 福島市 名称 (株)安斎果樹園
所要時間 60分~半日(要相談) 料金 ・ワークショップ 1,080円~
・口演  30分3,000円、 60分5,000円
受入人数 5~20名 出張
内容 飯坂町で果樹園を経営する安斎さと子さん。 福島市内の果樹園で震災時の話、農業体験、アップルパイ作り、ジャム作りなどのワークショップを提供。近隣に避難している浪江町や双葉町の方々との交流談など。
対応時間 8:00~17:00 休日 要問い合わせ,
備考 口演場所は作業場もしくは果樹畑。
ワークショップ料金は一人1,080円から
連絡先
直接申込可 安斎果樹園
TEL.024-529-7277
NO 16 地区 福島市 名称 (有)あづま果樹園
所要時間 30~60分 料金 購入や果物狩りをすれば無料 受入人数 出張
内容 震災の影響と風評のなか、行政に頼らず自力で復興を目指す果樹園社長の奮闘話をする。6~12月の果物シーズンに果物狩&口演。
対応時間 8:00~17:00 休日 要問い合わせ,
備考 6月~12月は無休。
大型バス駐車可。観光果樹園のため、果物狩り、試食、買い物(発送可)をお願いする。
連絡先
あづま果樹園
TEL.024-542-1460
NO 17 地区 伊達市 名称 横山 幸子
所要時間 30~60分 料金 30分3,000円
60分5,000円
交通費別途
受入人数 出張
内容 福島県内の民話や昔話を語る「ざっとむかしの会」会長から仮設住宅へ訪問した際の話や「命の大切さ」を話す。福島を訪ねてくれた皆様におもてなしの心で語る。
対応時間 要相談 休日 要問い合わせ,
備考 出張のみなので、随時会場の準備が必要。
福島県内の昔話との組み合わせも可。
高齢のため、会場内での語り優先。
連絡先
横山幸子
024-577-3972
問い合わせNO.2
名称:星の村天文台 台長/大野 裕明
視察:
口演:
ボランティア:
ジャンル:
地区:田村市
内容:星の村天文台の台長が、震災で床に落下し破損した大型望遠鏡が復旧し、再オープンするまでの話と天文台視察。
所要時間:要相談
料金:入館料のみ 大人450円、子供(小・中生)250円(15名以上)
受入人数:15~60名
出張:○
対応時間:9:00~17:00(4/1~11/30)、10:00~16:00(12/1~3/31)
休日:火,水,
備考:出張口演は全国OK 【料金】 15,000円~(交通費別途・要相談)
連絡先: 直接申込可
星の村天文台
TEL.0247-78-3638
問い合わせNO.3
名称:浅川町役場 農政商工課
視察:
口演:
ボランティア:
ジャンル:
地区:浅川町
内容:曹洞宗金久山 貫秀寺 即身仏の拝観案内(約30分)を地元の保存会や役場職員が行う。
所要時間:約30分
料金:入館料 大人300円、中・高生200円、小学生100円
受入人数:約20名 小グループ対応
出張:×
対応時間:9:00~16:00
休日:
備考:
連絡先: 直接申込可
浅川町役場 農政商工課
TEL.0247-36-1183
問い合わせNO.7
名称:スパリゾート ハワイアンズ
視察:
口演:
ボランティア:
ジャンル:
地区:いわき市
内容:●講話内容   ①企業向け      “ピンチをチャンスに” ⇒ 発想の転換・地域一体化・一山一家の精神     ②学生~企業向け     “もうダメだ” ⇒ あきらめない心・できる事から始める
所要時間:60分
料金:無料(宿泊者限定)別途会場使用料@10,800/税別(1会場1時間)
受入人数:30名以上
出張:○
対応時間:9:00~17:00
休日:
備考:口演は、どちらか一つ調整可能なテーマで実施。要予約。飲酒後はNG。 宿泊または施設利用が条件。 ①のみ出張講話可能(要相談) 講話時間は要相談
連絡先: 直接申込可
問い合わせNO.7
TEL.024-525-4024
E-mail:fkfc-info@tif.ne.jp
問い合わせNO.8
名称:いわき・ら・ら・ミュウ
視察:
口演:
ボランティア:
ジャンル:
地区:いわき市
内容:■ら・ら・ミュウの震災被害の状況や復旧・復興に向けた取り組みについて説明を聞く。  ・DVD上映(震災当時の様子などを収めたもの)  ・震災と復旧・復興の取り組みについて説明  ・質疑応答 ◇いわき・ら・ら・ミュウは福島県最大の港・小名浜港を望む観光物産センター。 海産物や水産加工品、地域の名産品を販売。レストランで食事も可。   震災当時は床上2mの津波が押し寄せ1階の海産物売り場は壊滅状態に。   それから8ヵ月後の2011年11月にリニューアルオープン。 ◎ポイント   ら・ら・ミュウでの食事と買い物が条件   近くにアクアマリンやデイクルーズがある。   1ヵ月前までに要予約。
所要時間:約30分
料金:無料
受入人数:5~150名
出張:×
対応時間:9:00~18:00、予約制1ヵ月前
休日:要問い合わせ,
備考:■いわき・ら・ら・ミュウでの食事とお買い物が条件 ■乗用車430台、大型バス25台駐車可能 ■JR常磐線 泉駅より車で15分。常磐道いわき湯本ICより車で約30分 ■企画展「3.11いわきの東日本大震災展」は延長展示(期間未定)
連絡先: 直接申込可
いわき・ら・ら・ミュウ
TEL.0246-92-3701
問い合わせNO.9
名称:ツーリズムガイド白河
視察:
口演:
ボランティア:
ジャンル:
地区:白河市
内容:40人ものボランティアガイドが所属している。市内名勝や戊辰戦争関連の史跡について詳しい方がたくさんいる。バスや自家用車に添乗して観光ガイドをする。
所要時間:30分~1日
料金:無料(交通費・昼食費かかる場合あり)
受入人数:1~200名 小グループ対応
出張:○
対応時間:10:00~15:00(事前予約はその限りではない)
休日:
備考:小峰城のガイド約60分、白河市のガイド120~180分 事前予約なら10:00~15:00外でも受け入れ可。(要相談) 出張口演は白河市内に限る。
連絡先: 直接申込可
白河観光物産協会
TEL.0248-22-1147
問い合わせNO.10
名称:NPO法人 ザ・ピープル
視察:
口演:
ボランティア:
ジャンル:
地区:いわき市
内容:小名浜地区のボランティア活動と研修・体験・視察、オーガニックコットンの種まき・収穫などの農業体験を受け入れている。農家や避難者との交流可能。
所要時間:農業体験120分、視察120分
料金:要問合せ ※ボランティアも資料代等がかかります
受入人数:要相談
出張:○
対応時間:10:00~17:00
休日:土,日,祝日,
備考:農業体験を行えるコットン畑は市内20ヵ所程度ある。行程に合わせて畑の選定し案内可能。大人数の場合は数ヵ所に分けて対応可能。
連絡先:
NPO法人 ザ・ピープル
TEL.0246-52-2511
このプログラムを申し込む
問い合わせNO.11
名称:南相馬市観光ボランティアガイド
視察:
口演:
ボランティア:
ジャンル:
地区:南相馬市
内容:南相馬市の観光ボランティアガイドがバス等に同乗し被災地を案内する。震災被害の状況や復興状況、震災時の体験談を話す。

詳細は、こちらをご確認ください。
http://minamisomakanko.org
所要時間:2時間~3時間
料金:無料
受入人数:要相談
出張:×
対応時間:9~17時
休日:土,日,祝日,要問い合わせ,
備考:窓口は土日祝が休日、ガイドは野馬追期間、年末年始以外は無休。 事前に申込書と行程表が必要。電話不可。希望日の2週間前までに申込が必須。鹿島~原町~小高全て回ると約3時間。
連絡先: 直接申込可
南相馬観光協会
URL: http://minamisomakanko.org
TEL.0244-22-2114
※予約は申請用紙をFAXしてください
問い合わせNO.15
名称:(株)安斎果樹園
視察:
口演:
ボランティア:
ジャンル:
地区:福島市
内容:飯坂町で果樹園を経営する安斎さと子さん。 福島市内の果樹園で震災時の話、農業体験、アップルパイ作り、ジャム作りなどのワークショップを提供。近隣に避難している浪江町や双葉町の方々との交流談など。
所要時間:60分~半日(要相談)
料金:・ワークショップ 1,080円~
・口演  30分3,000円、 60分5,000円
受入人数:5~20名
出張:○
対応時間:8:00~17:00
休日:要問い合わせ,
備考:口演場所は作業場もしくは果樹畑。 ワークショップ料金は一人1,080円から
連絡先: 直接申込可
安斎果樹園
TEL.024-529-7277
問い合わせNO.16
名称:(有)あづま果樹園
視察:
口演:
ボランティア:
ジャンル:
地区:福島市
内容:震災の影響と風評のなか、行政に頼らず自力で復興を目指す果樹園社長の奮闘話をする。6~12月の果物シーズンに果物狩&口演。
所要時間:30~60分
料金:購入や果物狩りをすれば無料
受入人数:
出張:×
対応時間:8:00~17:00
休日:要問い合わせ,
備考:6月~12月は無休。 大型バス駐車可。観光果樹園のため、果物狩り、試食、買い物(発送可)をお願いする。
連絡先:
あづま果樹園
TEL.024-542-1460
このプログラムを申し込む
問い合わせNO.17
名称:横山 幸子
視察:
口演:
ボランティア:
ジャンル:
地区:伊達市
内容:福島県内の民話や昔話を語る「ざっとむかしの会」会長から仮設住宅へ訪問した際の話や「命の大切さ」を話す。福島を訪ねてくれた皆様におもてなしの心で語る。
所要時間:30~60分
料金:30分3,000円
60分5,000円
交通費別途
受入人数:
出張:○
対応時間:要相談
休日:要問い合わせ,
備考:出張のみなので、随時会場の準備が必要。 福島県内の昔話との組み合わせも可。 高齢のため、会場内での語り優先。
連絡先:
横山幸子
024-577-3972
このプログラムを申し込む

※受入窓口は個人情報保護等の観点から、一旦ふくしま観光復興支援センターが受付し、受入の可否を確認後ご案内いたします。
お申込みはマッチングフォームから受入先を選択するか、受入条件・ご要望を入力し送信ください。